HOME>Review>整体師になるには学校選びも重要~探し方のコツとは~

整体師になるには学校選びも重要~探し方のコツとは~

男性

整体師になるためには専門学校で勉強することが必要不可欠となります。しかし、専門学校は数多く存在するのです。なので、専門学校によってどんな特徴の違いがあるのかを口コミを参考に知るようにして下さい。

みんなの口コミ

就職率の高い専門学校を選びました

整体師になるには専門学校に通うのが一番の近道だと考え探してみたところ、思った以上に多くの学校があることがわかりました。そこで学費や授業内容、設備などホームページや学校案内を通じて出来る限り情報を集めました。その中でも決め手となったのは就職率です。折角知識や技能を学んでも、卒業後にそれを活かせなければ意味がありません。整体師には決まった国家資格のようなものはないからこそ、どんな学校に通うかはとても重要だからです。情報収集をしていくうちに、就職率が高い学校の多くがその数値をわかりやすく提示していることに気付きました。ただ数値だけが載っているわけではなく、サポート体制が整っていたり就職について相談できる場が学内に設けてあったりと、どうして高い就職率が実現できたのかという理由もわかる学校も複数あります。そうした情報を見比べ、納得した上で自分の進学先を決めました。
【10代/女性】

オープンキャンパスへの参加をおすすめします

複数の専門学校の学校案内を取り寄せたり、ネット上で情報収集をしたりしていくつかの候補に絞り込んだまでは良かったものの、文字の情報だけで最終的な進学先を決めてしまうのには正直不安がありました。そこで利用したのがオープンキャンパスです。実際に足を運んでみると想像していた以上にさまざまなことがわかりました。学校説明では疑問点を直接先生方に聞けるし、模擬授業を受けられるところもあります。学内の雰囲気や先輩方の様子が肌で感じられるので、後からこんな筈じゃなかったと後悔する心配もありません。整体師になるには自分に合う学校を選ぶのが一番です。しっかりと授業に集中するためにも積極的にオープンキャンパスに参加して、ここだと思える学校を選ぶことをおすすめします。
【10代/男性】