HOME>Review>学校で得られるサポート【鍼灸マッサージ師を目指そう】

学校で得られるサポート【鍼灸マッサージ師を目指そう】

男性

評判の良い鍼灸マッサージ師になるためには、専門学校でしっかりと知識を身につけることが大切になります。ですから、良い専門学校を選んで勉強することが必要不可欠といえます。また、この専門学校選びは口コミを見ながら選ぶようにすると良いです。

みんなの口コミ

実践的な実習が多いところがよかった

どんな学問を学ぶにしろ、日本ではそれぞれの学問を専門的に学べる学校がたくさんあります。学校によって教育方針や特徴があるため、自分の要望に合う学校選びが大事です。鍼灸マッサージは知識ももちろん必要ですが、直接身体に触れる医療であるため実際に経験を積むことが重要です。必然的に学校選びは実践的な実習がどのくらいあるかを比較することから始めました。国家資格取得は突破するべき第一ポイントですが、就職してからはどれほど満足度が高く、効果的な施術ができるかが鍵です。学校で実習が多いとその分経験になるので、自信を持って就業できそうです。実績を積み、あの鍼灸師さんは腕が良いと評判になるくらいのスキルを身に付けたいです。
【20代/男性】

資格取得のためのサポートが手厚い

漠然と鍼灸マッサージの仕事に興味があり、調べると専門学校に行く必要があることがわかりました。鍼灸マッサージというワードでサイトを調べたところ、学校がたくさん出てきました。学校毎に特徴や強みの記載があるサイトもありました。駅近や夜間部の有無、通信制の有無などがありましたが、専門学校に通う一番の目的は資格取得です。まずは、資格取得のためにどれほどサポートが充実しているかを重視しました。学校の授業以外での勉強会や学校内でのコンピュータを使ってのサポートシステムの導入などがある学校には惹かれます。卒業するまで初心を忘れずに自分のモチベーションを保つことができる環境が整っている学校を選んで行くことは大事です。
【10代/女性】